【画像処理】Photobulkを購入したのレビュー【macアプリ】


高機能より単純な昨日の方が好きです。
とむです。

ほら、Photoshopってかなり万能で殆どの画像処理はできたりできるわけで、これさえ持っとけば他の画像処理系のアプリはいらないんじゃないかって思っている時期が僕にもありました。
ただ、高機能には高機能なりのデメリットがあって、希望の事を行うまでの操作が複雑だったり、準備が必要だったりで時間をかなり要する事があるわけです。
そんな事は、やってられんってわけで、単純な作業は特定のアプリに任せることにしようと思い今回、ウォーターマークを入れたり、リネームしたり、圧縮したりを簡単にいろいろできるPhotobulkがセールになっているのを機会に購入しました。

Photobulkの特徴

  • ウォーターマークを好きな位置に入れる事ができる。
    ウォーターマークには、テキスト、画像、日付、文字の繰り返しを選べます。
  • 画像をリサイズできます。
    幅や高さに合わせてリサイズ、元の画像の%単位で縮小拡大、フリーサイズでリサイズなんかが可能です。
  • 画像圧縮ができます。
    圧縮率が選べ、jpegとpngに対応しています。
  • リネームができます。
    複数枚選択している場合は、数字順にリネームします。(ex,aaa1.png aaa2.png aaa3.png)
  • 設定した情報を保存できます。

Photobulkの気に入った所

  • これひとつで、ブログ用の画像処理の全て行える
  • 簡単な操作
    画像をドラッグしてボタンを押すだけ!
  • 保存する前に、画像をプレビューできます。

評価

10段階中7。
ブログをやっている人なら購入して間違いないアプリです。
このアプリ一つで、画像処理の殆どを行えるので作業効率が一段とアップします。
基本的な画像処理はこのアプリでこれから行おうと思っています。

PhotoBulk: Watermark, Resize, Optimize and Rename App
カテゴリ: 写真
価格: ¥100

操作画面の説明画像

Photobulk1

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

中古艇ならイージーボートプラス
中古艇なら
https://ez-boat.com
中古艇仲介の他にもボート専用カメラの販売など自社サービスを多数展開しています。