【iPhoneスタンド】MiStand miniを購入したのでレビュー


一目惚れで何度騙されたことか。
とむです。

iPadスタンドではかなり有名なMiStandにiPhone版のスタンドもあるとのことで一緒に購入しました。
名前は、MiStand mini。MiStandと同じくアルミでできており、macとの相性も良さそうです。

MiStand miniの特徴

  • Nanoformという特殊な素材でコーディングされている面にiPhone等のスマホを押し付けることでくっつける事ができます。 仕組みとしては、真空を利用してくっつけているようです。
    なので接着面にホコリ等のゴミが沢山付着するとくっつかなくなります。
  • 無駄のないシンプルなデザインです。アルミ削り出しなスタンドでオシャレ。
  • ケーブルを通す穴が空いています。

MiStand miniのダメな所

  • すぐにくっつかなくなります。
    iPad等のタブレットと違ってiPhone等のスマホは、1日に何度も取り外しをするため、1日でくっつかなくなります。
    接着面を水拭きすることで、またくっつくようになるので1日1回水拭きして接着力を元に戻す必要があります。
  • 一度くっつくとなかなか外れない。電話がかかってきても、スタンドからiPhone外れないってなります。
    実際に何度かなりました。

MiStand miniに追加して欲しい機能

  • 接着する部分の素材をどうにかして欲しい。

販売場所

MiStandの公式サイト
たまにセールを行っております。僕が買った時は、15%セールを行っておりました。

総評

10段階中4
すぐにくっつかなくなったり、くっつくときも外しづらかったりで正直使いづらいです。
今では、角度をつけるために立てかけて置くっていう使い方をしています。

MiStand miniの入ってた箱

MiStand-mini箱

MiStand miniの画像

MiStand mini

黒い部分にiPhoneを載せてくっ付けるのですが、くっつくのは最初の何回かだけです。
※くっつかなくなったら水拭きをすることで、またくっつくようにはなります。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

中古艇ならイージーボートプラス
中古艇なら
https://ez-boat.com
中古艇仲介の他にもボート専用カメラの販売など自社サービスを多数展開しています。